語学ブームとビジネス英語の習得方法

語学ブームとビジネス英語の習得方法

グローバル化の中のビジネス英語という語学学習とその人材

企業経営があっというまにグローバル化の波に飲み込まれてきています。
この傾向はもはや後戻りのできないものだといえます。
日本国内は今後少子高齢化が加速してきますから、それに見合った経営をしようとすると、どうしてもリスクを意識しながらも国外に目を転じなければなりません。日本国内なら多少の方言はあっても、それでもよほどのことがない限り言葉は通じ合うものでした。
しかし海外に出るということは、明らかに異なる言葉の壁が存在します。
それだけに社員に対しても語学研修に取り組ませる必要性があります。
なかでもビジネス英語は不可欠だといえます。

海外に観光に出かけるのなら、普通に英会話をできるようにゆっくりと学べばいいのでしょう。
しかし企業活動の場面で使われる言葉は、時に普段は用いない言葉があります。
そのような言葉が英語でも理解できるようにならなければなりません。そのためにも語学学習として、ビジネス英語は不可欠だといえます。
海外で実際にはたらくものはもちろん、国内でサポート業務にあたるものも含めると、かなりの人数が、ビジネス英語の習得を必要とします。
突然海外進出をしようとしても、十分な人材が間に合わないということも十分に考えられます。
転職者や人材派遣派遣など、さまざまな手法を駆使しながら、足りない人材を補い、急速なグローバル化と海外進出という課題に対して結果の出せるようにしたいものです。

会社としても大きな転換点になりますから、社員一人一人の自覚を促すようにしたいものです。

サイトリンク

Copyright (C)2017語学ブームとビジネス英語の習得方法.All rights reserved.